滴生舎だより

Tekiseisha, the craftmen Blog

2018.04.11

G.W.体験コーナーのご紹介!〜絵付け体験編〜

「漆って赤と黒以外あるんですか」

という質問をいただくのですが、あるのです。

ある、というより、作るんです。

塗るために精製した漆は透けのある茶色です。

そこに顔料(色の粉)を混ぜて作るのが色漆(いろうるし)。

本来の漆の色が残るので、ちょっと褐色ぽくなりますが、

そこがまた漆らしくて渋いのです。

 

そんな色漆を使って箸に絵付けをする体験も、イベントの8日間ずっと受け付けております!

黒く拭き漆を施したお箸に絵付けをしていただきます。

 

 

29日の特別講師、佐藤綾子さんは漆の絵付けのベテランです。

(29日以外は滴生舎の塗り人がお相手させていただきます)

滴生舎でもお箸などの商品を取り扱っているのですが、

その絵のモチーフがなんとも楽しい綾子ワールド!

 

 

細部にまでこだわっていて、どれも見応えあり。

いつも限定商品なので、ファンの方は定期的に偵察に来てくださいます。

 

これは熟練のなせる技なので、絵付け体験をされる方はどうぞ自分のペースで楽しんでくださいね。

細い絵筆を使いますが、漆特有の粘度を自在に扱うのは意外と大変。

29日にいらっしゃる方は綾子さんの秘伝が受けられるかも?

 

料金:箸代、体験料込み 1,800円+税

時間:1時間程度

 

絵付けしたお箸は1ヶ月程かけてしっかり漆を固めてからお渡しします。

自分用はもちろん、贈り物用のオリジナル箸にしてもいいかもしれませんね。

期間中毎日受付はしておりますが、一回に対応できる人数には限りがあります。

ご希望の日をご連絡くださればお席を用意しますので、お気軽にご連絡ください!

特に29日は要チェックですよー!

 

滴生舎

電話  0195-38-2511     FAX  0195-38-2610

メール  tekiseisya@urushi-joboji.com

《前の記事》2018/04/09

G.W.体験コーナーのご紹介!〜金継ぎ体験編〜

「金継ぎ(きんつぎ)ってどんなことをやるの?」 「自分でできるの?」 「金継ぎを知りたい!」 そんな疑問や興味をお持ちの方に、入門編のワークショップがやってきます。  ...続きを読む

《次の記事》2018/04/11

G.W.体験コーナーのご紹介!〜おまけ編〜

5月4日の金継ぎ体験はチェックしていただけましたか? ブログ・金継ぎ体験編 ↓ http://urushi-joboji.com/blog/890   鋭い感性をお持...続きを読む