滴生舎だより

Tekiseisha, the craftmen Blog

2018.10.05

銀座手仕事直売所 無事に終了。

【銀座手仕事直売所】無事に終了いたしました。

 

今回、限定商品を用意して挑みましたが、ありがたいことにほぼ完売!!(ほぼ…です)

塗り作業の途中で何回も色等の確認をし合い、それでもこんがらがり…そんな中がんばって塗った甲斐があるってもんです!!

 

「以前買ってみて良かったから買い足したいの!」

「浄法寺まで行って買ったのよ。」

などというお声も頂き、少しづつではありますが浄法寺漆の器の良さが広まってくれていることを実感。

買ってくださった方々の生活に欠かせないものになってくれたらうれしいなー。

そんなことを願いながら器を嫁がせました。

艶が出てピカピカになるのが楽しみですね。

 

会場はこのような感じ。

お隣の盆栽がいい雰囲気を出してくれました。

 

長蛇の列ができることもあり、最後尾の看板も登場!(滴生舎の会計だけではありません 笑)

焼き物・革製品・アクセサリーなど他の出展者の手仕事も興味深く、

私は秋田県のyourwearさんのストールに一目ぼれ、即購入!

すでに訪れつつある岩手の寒ーい冬に大活躍しそう。

 

会期中、台風の直撃などもあり一時はどうなるかと思いましたが、

来てくださったみなさま本当にありがとうございました。

来年も参加できるよう精進いたします!!!

 

塗り部屋P

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《前の記事》2018/09/14

手仕事直売所 限定商品あります。

すっかり秋。 浄法寺は朝晩がだいぶ冷え込むようになってきました。   漆の実も緑から茶色に少しづつ色を変えています。     ...続きを読む

《次の記事》2018/10/22

浄法寺漆共進会を終えて

漆掻きのシーズンもほぼ終わりを迎え、 昨日21日には「第40回 浄法寺漆共進会」が行われました。 毎年開催している漆の品評会です。 漆掻き職人のみなさんが汗水たらし、黙々と採り続けた...続きを読む