おしらせ

news

2018.10.11

「森のめぐみ展 in はっち&マチニワ Vol.8」に浄法寺漆ブースを出展します

10月13日(土)~14日(日)に青森県八戸市・はっちで開催される「森のめぐみ展 in はっち&マチニワ Vol.8」に浄法寺漆が出展します。

 

今回は、漆器の展示販売のほか、漆のワークショップや漆掻き等の展示ブースを出展します。実際に漆の現場で働く地域おこし協力隊「うるしびと」や滴生舎の塗師も出張し、皆さまに漆をご案内します。

 

詳細については、下記よりパンフレットをご覧ください。

 

また、イベント開催中の14日には同じくはっちで、是川縄文館学芸員の小久保拓也氏と㈱松屋の秋山功一氏を講師に迎え、講演会「時を越える漆の魅力 ~縄文から今~」を開催します。詳細については、こちらの記事をご覧ください。

 

講演会「時を越える漆の魅力 ~縄文から今~」を開催します

 

期間 平成30年10月13日(土)~14日(日)10~17時(最終日14日は16時まで)
会場 八戸ポータルミュージアム&八戸まちなか広場
(青森県八戸市三日町11-1)

 

パンフレット 森のめぐみ展

《ひとつ前のお知らせ》

2018.10.04

「ココルミネ 岩手マーケット」に滴生舎が出店します