滴生舎だより

Tekiseisha, the craftmen Blog

  • LINEで送る

2020.01.15

本年もどうぞよろしくお願いします。

遅ればせながら

新年明けましておめでとうございます。

気づけばもう1月も半ば…

新年の挨拶が遅くなりすみません。

こんな調子ですが、2020年もどうぞよろしくお願いいたします!!

 

 

 

さて、2020年最初の展示会は、

福島県にある おおつき画廊さん での「たどり着いた浄法寺漆器」展です!!

 

会期:2020年1月29日㈬~2月9日㈰  営業時間 11:00~18:00

会場:おおつき庵

福島県福島市松川町沼袋字北原88番地の2   TEL  024-567-6033

 

おおつきさんとの付き合いはもう15年くらいになります。

ということは…今いる滴生舎のメンバーがボス以外はいないのです!

もう働き始めて約10年かぁ。

なんて感慨深く思うこともあるのですが、まだまだひよっこですね。

 

「浄法寺漆」のことをとても大切に思ってくれています。

いつも熱い思いで漆器をお客様に紹介してくれて、その思いから展示会も今年で5回目。

滴生舎の漆器を手に取るキッカケを増やしていただきました。

しかし、おおつきさんが今年で画廊を閉めてしまうのです…。

聞いたときは驚きで何も言えませんでした。

寂しい…。

 

紳士的で、でもオチャメ!

一度おおつき庵にお邪魔したことがあります。

仕事の話はそこそこにして(笑)、「日本一のカツを食べましょう」と。

どこに行くのかと私たちはザワザワ。

到着するとそこは「日本一うまい!」と謳っているカツ屋さん!!

なんだかほっこり。笑っちゃいました。

でもすごくおいしかったですよ!!また食べたいくらい!

 

ずっと応援してくれているおおつきさん。

私たちができることは、漆器を作ること!!

それが恩返しになるはず!

おおつきさんがぜひ使ってほしい、薦めて良かった、とこれからも思えるように。

 

浄法寺漆の器を薦めてくださるたくさんの方々のためにも、自分たちのためにも

今年も精一杯、真剣に向き合い、器を作っていきたいと思います!

 

塗り部屋P

 

 

  • LINEで送る

《前の記事》2019/12/27

2019年もありがとうございました!!

2019年最終営業日の今日、 昨日までは「冬にしては物足りない外の景色…」と思っていたら、 積雪量の帳尻合わせかのように勢いよく雪が降っております。 降りやむ気配がないほど。 ...続きを読む

《次の記事》2020/02/04

ショコラ冷麺。

1月27日㈪~2月2日㈰まで東京・新宿で開催された「SALON DU CHOCOLAT 2020」。   チョコと漆。 交わることがないようにも思えるこのふたつ…。 ...続きを読む