滴生舎だより

Tekiseisha, the craftmen Blog

2020.02.04

ショコラ冷麺。

1月27日㈪~2月2日㈰まで東京・新宿で開催された「SALON DU CHOCOLAT 2020」。

 

チョコと漆。

交わることがないようにも思えるこのふたつ…。

冷麺とカカオの組み合わせも想像つかない…。

しかし、アマゾンのカカオ生産者さんたちと交流を深めてきた

太田哲雄シェフの手にかかれば!!

 

ショコラ冷麺。

ショコラビビン麺。

 

盛岡を本店とする「焼肉・冷麺ぴょんぴょん舎」と、アマゾンカカオの太田シェフのコラボレーション!!

カカオ豆の皮ハスクと牛骨の出汁の特製スープ。

カカオニブをたっぷりかけていただくそう。

あー食べてみたい!!(実際食べたのはボスだけ。ズルーい。)

 

以前からお世話になっている、ロレオール田野畑の伊藤シェフのおかげで

滴生舎の器を使っていただきました。

伊藤シェフの監修のもと作った器も登場。

毎日行列ができていたそうですよ。

 

伊藤シェフ監修のもと作った器と書きましたが、

伊藤シェフとこれまで何回も話し合って出来上がった器なんです。

 

実は今までにも要望を聞いて作った器がいくつか。

二戸市内の飲食店や関東の飲食店、ニューヨークで使ってくれているお店もあるんですよー!!

どんなものを作って来たのかを皆さんにも見ていただく機会を作りたいと思いまして、

3月下旬から4月の半ばまでの期間

滴生舎の店内でコーナーを設けて展示いたします。

どんな方々と出会い、どんな想いで作ったのか。

 

詳細はまた改めてお知らせいたします。お楽しみに。

 

普段は冷麺より温麺派 塗り部屋P

《前の記事》2020/01/15

本年もどうぞよろしくお願いします。

遅ればせながら 新年明けましておめでとうございます。 気づけばもう1月も半ば… 新年の挨拶が遅くなりすみません。 こんな調子ですが、2020年もどうぞよろしくお願いいたします!...続きを読む

《次の記事》2020/03/14

今後の予定。

久々の投稿になってしまいました…。 あちこちでイベントの中止、営業時間の短縮… 早く穏やかな日々に戻ってほしいですね。   滴生舎は今のところ通常営業をしていますし、...続きを読む