おしらせ

news

2018.11.16

(株)事務機商事によるウルシ苗木の植栽が行われました

11月10日(土)、浄法寺町明神沢地内の漆振興エリアにおいて、株式会社事務機商事によるウルシ苗木の植栽が行われました。

 

今回の植栽は、二戸市と株式会社事務機商事の間で締結されたパートナー協定に係る「漆の林づくりサポート事業」の活動として行われたもので、今年4月に続き2回目のウルシ苗木植栽活動となります。

 

当日は、4月に植栽したウルシ苗木の生長を確認しながら、同社社員や家族の方々12名により、100本のウルシ苗木が植栽されました。

 

今年、株式会社事務機商事により植栽された200本は、今後同社と二戸市で協力しながら保育・管理を行い、浄法寺漆の安定供給に向け取り組んでいきます。

 

<植栽の様子>

(春に続いての植栽、手慣れた様子で次々と植えていきます)

(大人と子ども、みんなで協力して植えました)

《ひとつ前のお知らせ》

2018.10.12

第40回浄法寺漆共進会を開催します