おしらせ

news

2019.10.03

お知らせ

(公社)ゴルフ緑化促進会と漆うるわしの森づくりに関する協定に調印しました

調印式の様子(左:大西久光(公社)ゴルフ緑化促進会理事長 右:藤原淳二戸市長)

 
この度、二戸市と公益社団法人ゴルフ緑化促進会(大西久光理事長)は、漆うるわしの森づくりに関する協定に調印しました。

 

(公社)ゴルフ緑化促進会は、国民スポーツとしてのゴルフの健全な発展を通じ、国民生活をとりまく環境の緑化推進に取り組まれている団体です。今回、緑化促進にも繋がる漆産業振興にご賛同いただいたことから協定の調印となりました。

 

本日10月3日、二戸市役所にて協定調印式が行われ、藤原淳二戸市長と大西久光(公社)ゴルフ緑化促進会理事長がそれぞれ協定書に調印しました。

 

今年度は浄法寺町漆原地区約3haの予定地に約3,000本の植栽を行うこととしており、11月13日には(公社)ゴルフ緑化促進会と地元浄法寺の小中学生総勢約160人(予定)で植栽を行う予定となっています。

 

これまでにない大規模な植栽であり、その取り組みに対し(公社)ゴルフ緑化促進会よりご協力をいただき、その後の保育管理についても市と(公社)ゴルフ緑化促進会で協力しながら取り組みます。

 

植栽予定地は現在造成中です

《ひとつ前のお知らせ》

2019.10.01

催し・展示会

第41回浄法寺漆共進会を開催します